TOPページ > 動物さんに会える場所 > あゆはむどっとこむ in 万騎が原ちびっこ動物園 > オリジナルTOPページ


公式サイト

万騎が原ちびっこ動物園
※詳細は公式サイトで確認!

最寄り駅からの案内

相鉄線・二俣川駅から
 バス&徒歩  徒歩

会える動物さん

コンタクトコーナー
日本鶏舎

万騎が原ちびっこ動物園 ってどんな所?

万騎が原(まきがはら)ちびっこ動物園は、1979年に横浜市立野毛山動物園の分園として、
横浜市西部のこども自然公園内に開園されました。
「コンタクトコーナー」ではハツカネズミやモルモットなどと直接ふれあえることができます。
その他、チャボやヒナイドリを展示している日本鶏舎があります。
園内を全て見て回るだけならお子さんでも5〜10分以内でひとまわり出来る広さです。
野毛山動物園のなかよし広場内で動物さんとふれあえる場所と日本鶏舎がある場所です。



基本情報

開園時間 : 9:30〜16:30

コンタクトコーナーの利用時間 : 10:00〜15:50(途中、動物の交替と清掃の時間があります)
【利用できる時間帯(3回)】
10:00〜11:50、13:00〜14:30、14:45〜15:50
※平日10:00〜14:00までの時間帯は、団体客の貸し切り予約が入っている可能性があります
※時間に余裕がある際は平日以外や14:00以降に来園されると団体客を気にせず利用ができます

※平日以外は個人客が優先になるので、団体客の方は事前に予約を入れておく必要があります
休園日 : 毎週月曜日、年末年始(12月29日〜1月1日)
※月曜日が休日の場合はその翌日が休園日になります

入園料 : 無料



ここが入口です(特に看板や受付等の案内場所はありません)
休園日・休園時間は入口にチェーンで引かれるだけです(動物さんは建物の中へ)


コンタクトコーナーです
野毛山動物園のようにマウスやラットが頭上を歩くことは行っていません
飼育係さんも注意していますが、周りが森林なのでカラスには気をつけて下さい!
特に小さなハツカネズミと触れ合っている時は注意して下さい


ふれあいの前後はしっかりとせっけんを使って手洗いしてね


コンタクトコーナーの横にある日本鶏舎です


日本鶏舎の正面にはクジャクバト専用の展示があります

このページの先頭へ▲


Copyright(c) あゆはむどっとこむ 2012-2018 All Rights Reserved.