TOPページ > 動物さんに会える場所 > あゆはむどっとこむ in 万騎が原ちびっこ動物園 > 相鉄線・二俣川駅からバス&徒歩での道のり


公式サイト

万騎が原ちびっこ動物園
※詳細は公式サイトで確認!

最寄り駅からの案内

相鉄線・二俣川駅から
 バス&徒歩  徒歩

会える動物さん

コンタクトコーナー
日本鶏舎

相鉄線・二俣川駅からバス&徒歩での道のり

自宅から二俣川駅までの交通手段は事前に調べてね。

二俣川駅改札からバス停までの所要時間は5分ぐらいです。
最寄りのバス停から万騎が原ちびっこ動物園までは13分〜20分ぐらいです。
※道のりが変更された場合は更新します(現在の最新版と思って頂いて大丈夫です)

二俣川駅のホームに到着(横浜行きのホームの写真です)


まずは改札を出ましょう(改札は1つなので迷わないよ)
改札を出たら左側に進みます(右側は神奈川県民おなじみの運転免許試験場方面です)


グリーングリーン(ショッピングセンター)の中の通路へと進みます


通路を進むと左側に上り階段があるので上がってね


階段を上った風景はこんな感じです
写真では見えませんが、上ってすぐ左側に横浜銀行があります
バスターミナル全体を映しているので斜めになっていますが 徒歩で行かれる場合はまっすぐ外の道へ、バスの場合は右側の屋根のある道を進んでね
ここではバスを利用するので右側へと進んで下さい


進行方向に2番のりばを通過した先に1番のりばがあります
「東戸塚駅西口」「鶴ヶ峰駅」「左近山第6」「左近山第5」が行き先のバスがあります
どれに乗車しても最寄りのバス停には到着できます!


東戸塚駅西口(旭6系統)行きのバス正面の行き先案内


もう1つ参考に左近山第5(旭1系統行)きのバスです


ひとまず最寄りのバス停までレッツゴー!
乗車するのは相鉄バスです
バス会社:相鉄バス
バス停名:二俣川駅南口
行き先名:以下の5つの行き先のバスです(いずれも1番のりば)
左近山団地経由 東戸塚駅西口(旭6系統)、左近山団地・市沢町経由 東戸塚駅西口(旭6系統)
左近山団地・市沢町経由 鶴ヶ峰駅(旭1系統)、左近山第6(旭1系統)、左近山第5(旭1系統)

※オススメは万騎が原中央バス停で途中下車します!(乗り過ごさないように!!)
※公式サイトでは万騎が原大池と記載もありますのでそちらも以下で案内します

下車するバス停名:万騎が原中央 または 万騎が原大池 ※途中下車です(乗り過ごさないようにね)
乗車運賃(現金):中学生以上180円、小児90円
乗車運賃(交通系ICカード):中学生以上175円、小児88円
※乗車時、先払いです
※運転手さんに下車するバス停を言ってから払わないと終点までの料金になるので注意!

まずは万騎が原中央バス停で下車した場合です
オススメの理由は、万騎が原大池から行った場合と距離があまり変わらない上
この先同じ道をたどるまでに下り坂という点です
後でも説明をいれますが万騎が原大池で下車した場合は上り坂になります

万騎が原中央のバス停に到着です
バスの進行方向に(降りた歩道、車道を右側にして)下り坂を歩きます


少し歩くと交差点がT字の交差点が見えてきます


交差点に到着して、信号を渡って下さい!
交差点名は「こども自然公園前」です
信号が青になり渡った正面(少し細かく、右斜め前)がこども自然公園の入口です


こども自然公園内に入ります
まずは、右側奥へと歩いて行きます


こども自然公園内の道のりは万騎が原大池のバス停からの説明後に掲載しています

下記の青枠で囲んだ案内は万騎が原大池のバス停から行く場合です
万騎が原中央のバス停で下車した場合は青枠で囲んだ後から続きの案内を見てね!


これは万騎が原大池のバス停からの案内です

万騎が原大池のバス停に到着です
ここからはバスの進行方向とは反対側に進んでいきます
(バスの進行方向の逆側を進みます)


バス停から反対側の風景はこんな感じです
そして、反対側の歩道に渡って下さい(以降、渡った前提で案内します)


坂を上っていくと「こども自然公園前」の交差点が見えてきます
ここで1つ、万騎が原大池のバス停から下車をオススメしていない理由があります
もし、バスを停車後、反対側の歩道に渡れずに歩いた場合、
写真の通り、右側の道側が走行しているバスに対して歩道の幅が狭い状態です
更に直進してくる車両からは下り坂で死角になり歩くには危ない道です


1つ横断歩道を渡ると「こども自然公園前」の交差点へ近づきます


ここが万騎が原中央のバス停で下車した場合に交差点を渡った辺りです


左側に進み、こども自然公園内に入ります
まずは、右側奥へと歩いて行きます
※この写真は上に掲載の万騎が原中央のバス停から歩いた場合のものと同じです


ここからは下車したバス停に関係なく共通です

公園内に入り、右奥に進むと前方へと進む道があります
ここからしばらくは左側に大きな池、右側に森林がある道を歩きます


ひたすらまっすぐ歩きます(こんな感じで途中左側に池が見えない場所もあります)
ちなみに右側に置いてあるカラーコーン(工事現場でよく見かける赤いやつ)は
撮影した日に置いてあっただけで必ずある訳ではありません


更に進むと少し広い場に着きます
ここは右側を森林にして道を進んでいきます
間際らしくならないように写真は載せていませんが、左側に赤い橋があります


また少し細い道になりますが進んでいきます
ちなみにこの道は地元の方が散策(散歩)やマラソンの練習場所として利用しています


少し進むと左側への道、左斜め前に建物、正面に池(水田)と道が見える場所に出ます
ここが重要な所で、左側の道に進んで下さい
ちなみに建物は休憩場所です


こんな感じで少し上り坂になっています


上り坂を進むとまた平らな道になりまっすぐ進みます


更に少し進むと左斜め前に建物が見え、左側に通れる道があります
ここで左側に通れる道へと入って下さい
※通過してしまうと、左側に日本鶏舎の真裏の道を進むことになりますが、
 日本鶏舎を過ぎた先にちびっこ動物園へ入るもう1つの入口があります


あとは道なりに進むだけです
ちなみに見えていた建物の前を通過するので気付きますが、お手洗いです


お手洗いの場所を過ぎると万騎が原ちびっこ動物園に到着です
ゲートのようなものは無いです! 右前方にふれあいの場所が見えるのですぐに分かるかと思います

これで無事到着です。
少し細かめに道のりを案内していますが、基本はまっすぐ、
途中で左に曲がる場所を間違えなければ、迷うことはありませんよ。

このページの先頭へ▲


Copyright(c) あゆはむどっとこむ 2012-2019 All Rights Reserved.