TOPページ > 動物さんに会える場所 > あゆはむどっとこむ in 横浜市立野毛山動物園 > ナイトのげやま


公式サイト

横浜市立野毛山動物園
※詳細は公式サイトで確認!

最寄り駅からの案内

JR根岸線・桜木町駅から
  バス  徒歩
市営地下鉄・桜木町駅から
  バス  徒歩
京浜急行・日ノ出町駅から
  バス  徒歩

会える動物さん

動物さん・その1
動物さん・その2
動物さん・その3
動物さん・その4
動物さん・その5
屋内展示館(は虫類)
園内放し飼いのクジャク
なかよし広場

関連施設

なかよしショップ
ひだまり広場
しろくまの家
屋根付き休憩所

限定イベント

ナイトのげやま
動物感謝祭

ナイトのげやま

ナイトのげやまは、閉園時間を夜の時間帯まで延長して、
夜間の動物園を楽しむことができる、期間限定の限定イベントです。
昼間と夜間で動物さんの行動を比べて1日を楽しむことができます。
※一部、夜間は通れない場所があったり、展示していない動物さんもいます。

開催日 : 主に7月下旬〜8月の土曜日と日曜日、8月中旬の月曜日
開園時間 : 9:30〜20:30(最終入園は20:00まで)
※毎年、開催日が変わるため時期が近くなったら公式サイトで確認してね

なかよし広場も通常の3回から4回へと利用時間帯が拡大されます!
【利用できる時間帯(4回)】
9:45〜11:45、12:15〜14:15、14:45〜16:15
17:15〜19:15(ナイトのげやま限定の時間帯)

タバコを吸われる大人の方へ注意点です。
喫煙場所になっている大池付近は、ナイトのげやまでは封鎖となるため、
園内での喫煙場所はありません!

これから紹介するのは、2012年8月5日に撮影したものです。

入口の案内所上の横断幕です


オシドリ・トキの仲間の前にある植木もライトアップされています


園内の足下のライトアップ(点灯前)


点灯後はこちらです!


アミメキリンは屋内の寝床を展示する形になります


アミメキリンが普段展示されている場所はグレビーシマウマがいます
普段隅っこの方でこじんまわりとした場所にいますが、
ナイトのげやまの時は近くで見ることができますよ!


なかよし広場内の様子(モルモット)
19:15まで延長してふれあいができますよ!


フンボルトペンギンの展示場所
展示場所中央部分のみライトアップされています


こちらはフサオマキザルの展示場所(結構明るいです)


ホンドタヌキ、結構まったりしています


お隣のニホンアナグマはこんな感じです
ライトの下でまったり休んでいる姿を見ることができます


おススメスポットはアムールトラの展示です


だらーんとかわいらしく横になっていたりします



このページの先頭へ▲


Copyright(c) あゆはむどっとこむ 2012-2019 All Rights Reserved.