TOPページ > 動物さんに会える場所 > あゆはむどっとこむ in よこはま動物園ズーラシア > ラクダライド


公式サイト

よこはま動物園ズーラシア
※詳細は公式サイトで確認!

最寄り駅からの案内

相鉄線・三ツ境駅からバス
相鉄線・鶴ケ峰駅からバス
JR横浜線・中山駅からバス
市営地下鉄・中山駅からバス

会える動物さん

アジアの熱帯林・その1
アジアの熱帯林・その2
亜寒帯の森・その1
亜寒帯の森・その2
オセアニアの草原
中央アジアの高地
日本の山里
アマゾンの密林
アフリカの熱帯雨林
アフリカのサバンナ・その1
アフリカのサバンナ・その2

関連施設

〜 動物園周辺施設 〜

正門入園ゲート付近
アクアテラス・カフェ
アクアテラス・ギフトショップ
北門バス停から北門ゲート付近

〜 園内移動バス 〜

ズッピ・サバンナ号

〜 動物園内施設 〜

ジャングルカフェ
アラースの谷
オージーヒル
アマゾンセンター
わくわく広場
風の丘
ぱかぱか広場
ころこロッジ
ころころ広場
みんなのはらっぱ・大テント
ごろろはし
自然体験林
サバンナのあそび場
アフリカンヴィレッジ
ラクダライド
バードショー広場
北門
サバンナテラス

限定イベント

ズーラシアンブラス
ナイトズーラシア

ラクダライド

ラクダライドは、アフリカのサバンナエリア内にあり、ラクダに乗ることが出来る体験型施設です。
乗ることが出来るラクダは、フタコブラクダまたはヒトコブラクダです(選べません)。
また、ラクダに乗っている時にフォトスタッフ撮影による記念写真を購入することも出来ます。
※記念写真の撮影が不要な場合は、ラクダに乗る前に係員に言ってくださいね。

【ラクダライドの利用に関して】
・利用出来る時間帯
 10:00〜11:15、12:15〜14:15、15:15〜16:00
・乗る料金
 500円(記念写真購入時は別途1000円かかります)
・対象条件
 身長100cm以上、体重100kg以下、2人乗りはできません
※雨天中止になります。

ラクダライドを利用する場合に並ぶ場所です。
正面に入口がありますが、係員さんの案内があるまでは、
ここに並んで待つ必要があります。


並ぶ場所の先頭位置に案内の看板があります。


すぐ右側にアフリカンヴィレッジ同様の建物があります。
入口左側にラクダライド身長計というものがあり、
乗ることが出来る条件の身長100cmがあるか確認することができます。


建物内です。
こちらはフォトスタッフ撮影による記念写真のサンプルが置かれています。
また、ラクダに乗った後、記念写真の購入の支払いもここで行います。


建物内には座る場所があります。


ここからが並んで、案内があった後の流れになります。
ここが入口なので入りましょう。


係員さん、お待ちかねです。
この時点で利用料金の500円を支払います。
もし記念写真が不要な場合は、この時に言ってくださいね。


荷物がある場合はここに置きます。


ラクダに乗る時は必ずこの帽子をかぶります。


準備が出来たら、いよいよラクダに乗ります。
階段をあがります。
持ってきたカメラで写真を撮って欲しい場合は、係員さんにお願いして下さいね。
※こちらは別料金はかかりませんが、混雑している時は対応出来ない場合があります。


顔が逆を向いてしまいましたが・・・、
足をまたいで2つのコブの間におしりを乗せます。


ちなみに撮影時に乗ったのはフタコブラクダのクララちゃんです。
ラクダライドの休憩中に撮影したものです。


円の形に柵ができた場所を1周します。
乗っている時に毛がいっぱいのコブをさわったりできます。
※ラクダに乗って1周とフォトスタッフ撮影を合わせて大体2分ぐらいです。


こちらはラクダライドの外側(ラクダライドの建物の右奥)ですが、
左側の階段の上の場所からフォトスタッフが記念撮影をしてくれます。
※この場所は足下が不安定なので入れません。
外から撮影時は右側の柵ごしに撮影もできます。


なお、ラクダライド身長計は、ピグミーゴートのふれあい場所入口近くにもあります。


ちょっと気になった方へ追記しておきますと、
もし記念撮影は行ったけれど、フォトスタッフの写真が気に入らなかった、
または・・・やっぱり要らないかなぁ、という場合は、断ることが出来ます。
記念写真の購入は、実際に写真を見た後で納得をした場合のみで大丈夫ですよ。

このページの先頭へ▲


Copyright(c) あゆはむどっとこむ 2012-2019 All Rights Reserved.