TOPページ > 動物さんに会える場所 > あゆはむどっとこむ in よこはま動物園ズーラシア > ナイトズーラシア


公式サイト

よこはま動物園ズーラシア
※詳細は公式サイトで確認!

最寄り駅からの案内

相鉄線・三ツ境駅からバス
相鉄線・鶴ケ峰駅からバス
JR横浜線・中山駅からバス
市営地下鉄・中山駅からバス

会える動物さん

アジアの熱帯林・その1
アジアの熱帯林・その2
亜寒帯の森・その1
亜寒帯の森・その2
オセアニアの草原
中央アジアの高地
日本の山里
アマゾンの密林
アフリカの熱帯雨林
アフリカのサバンナ・その1
アフリカのサバンナ・その2

関連施設

〜 動物園周辺施設 〜

正門入園ゲート付近
アクアテラス・カフェ
アクアテラス・ギフトショップ
北門バス停から北門ゲート付近

〜 園内移動バス 〜

ズッピ・サバンナ号

〜 動物園内施設 〜

ジャングルカフェ
アラースの谷
オージーヒル
アマゾンセンター
わくわく広場
風の丘
ぱかぱか広場
ころこロッジ
ころころ広場
みんなのはらっぱ・大テント
ごろろはし
自然体験林
サバンナのあそび場
アフリカンヴィレッジ
ラクダライド
バードショー広場
北門
サバンナテラス

限定イベント

ズーラシアンブラス
ナイトズーラシア

ナイトズーラシア

ナイトズーラシアは、閉園時間を夜の時間帯まで延長して、
夜間の動物園を楽しむことができる、期間限定の限定イベントです。
昼間と夜間で動物さんの行動を比べて1日を楽しむことができます。
※一部、夜間は通れない場所があったり、展示していない動物さんもいます。

開催日 : 主に7月下旬〜8月の土曜日と日曜日、8月中旬の月曜日
開園時間 : 9:30〜20:30(最終入園は19:00まで)
※毎年、開催日が変わるため時期が近くなったら公式サイトで確認してね

これから紹介するのは、2012年8月18日に撮影したものです。

入園ゲート前の看板です


その周囲の動物の形をした植木もライトアップされています


別角度でもう1枚(この付近で記念撮影をされている方が多いです)


園内の至る所にライトが置かれているので足下が暗い心配はないです!


霧とライトアップを併用した幻想的な演出の場所もあります
この中を進んでいくドキドキ感も魅力の1つですね


動物さんの案内看板は電飾の手書き文字で紹介されています
閉園時間よりも早く展示が終了する動物さんもいます(主にお猿さん)


アジアの熱帯林と亜寒帯の森の間にあるトンネルの頭上の飾り
よーく見ると球体に動物さんの顔が描かれています


動物さんの様子を少しだけ紹介します
アカカンガルーの様子(イチオシの場所)


右の子、この直後キックします!


みんな足を見ちゃうかな?
この一瞬、尻尾で体を支えているのがわかりますね
昼間はあまり見かけない行動なので、そんな時にこそ新しい発見もいっぱいです


以下は、実際に行った時に楽しみが無くならないよう、簡単に紹介です
インドライオンの様子、タイミングによっては昼間と一緒なんてこともね


白い毛の部分が際立って目立つアビシニアコロブス


見づらいですが・・・カピバラさん
全体が茶色の動物さんはちょっと見づらいです
けどネズミさんの仲間、夜行性なので活発な様子も見られます!


展示内で部分的にライトアップされているフンボルトペンギン
夜の海辺に来た雰囲気になります


アムールヒョウの様子(寝ています)



このページの先頭へ▲


Copyright(c) あゆはむどっとこむ 2012-2019 All Rights Reserved.