TOPページ > 動物さんに会える場所 > あゆはむどっとこむ in よこはま動物園ズーラシア > アフリカのサバンナ・その1


公式サイト

よこはま動物園ズーラシア
※詳細は公式サイトで確認!

最寄り駅からの案内

相鉄線・三ツ境駅からバス
相鉄線・鶴ケ峰駅からバス
JR横浜線・中山駅からバス
市営地下鉄・中山駅からバス

会える動物さん

アジアの熱帯林・その1
アジアの熱帯林・その2
亜寒帯の森・その1
亜寒帯の森・その2
オセアニアの草原
中央アジアの高地
日本の山里
アマゾンの密林
アフリカの熱帯雨林
アフリカのサバンナ・その1
アフリカのサバンナ・その2

関連施設

〜 動物園周辺施設 〜

正門入園ゲート付近
アクアテラス・カフェ
アクアテラス・ギフトショップ
北門バス停から北門ゲート付近

〜 園内移動バス 〜

ズッピ・サバンナ号

〜 動物園内施設 〜

ジャングルカフェ
アラースの谷
オージーヒル
アマゾンセンター
わくわく広場
風の丘
ぱかぱか広場
ころこロッジ
ころころ広場
みんなのはらっぱ・大テント
ごろろはし
自然体験林
サバンナのあそび場
アフリカンヴィレッジ
ラクダライド
バードショー広場
北門
サバンナテラス

限定イベント

ズーラシアンブラス
ナイトズーラシア

アフリカのサバンナ・その1

アフリカのサバンナの動物さんたちです。

まずはアビシニアコロブスです
こちらが展示場で左右の場所を移動できるように中央に通路があるのが特徴です
運が良ければ真上を歩く姿が見られるかもしれませんね


そしてもう1つ特徴的なのがガラス越しの展示


すぐ目の前で見ることもできますよ!


こちらは赤ちゃんです
生まれて3ヶ月ぐらいまで限定の体毛色です
白い姿を見られたらラッキーですね


続いてアフリカンバードハウスです
目立つ色鮮やかな鳥がいっぱいいますよ!
そして、ガラス越しの屋内展示とネット越しに見られる屋外展示があります
まずは屋内展示、3つあります


まずは1つ目の屋内展示、森林の鳥のコーナーです
リビングストンエボシドリです


同じ展示場所、中央にちょこんと見えているのがコンゴクジャク


続いての屋内展示は過疎の鳥のコーナーです
この中に2つの展示場所があります


まずはこちらです
地上と木の上に巣がある場所のイメージですね


その中にはセイキチョウがいます
他にも、コウギョクチョウ、ズグロウロコハタオリ、ルリゴシボタンインコがいますよ


もう1つはこちらです
崖に穴が作って生活している場所のイメージですね


ここにはベニハチクイとライラックニシブッポウソウという鳥がいます
上の縄部分に並んでいることが多いです


続いては屋外展示です
こちらも3つの展示場所に分かれています


1つ目の展示場所にはミナミジサイチョウです
バードショーでも登場する鳥です


2つ目の展示場所には2種類の鳥がいます
まずはライラックニシブッポウソウです


斑点模様が特徴的なフサホロホロチョウです


3つ目はセネガルショウノガンです


続いては直接ふれ合える動物のピグミーゴートです
ヤギさんの仲間で、とても懐いていています
背中をなでてあげると喜びますよ


こんな感じでだら〜んとしている時もあります


続いてはラクダライドで乗ることが出来るフタコブラクダです


最後はバードショーに登場する鳥からヨウムです


そして、ベニコンゴウインコです
他にもいっぱいの鳥さんがバードショーに登場しますよ!


アフリカのサバンナ、前半はここまでです
続きは アフリカのサバンナ・その2 をクリックしてね

このページの先頭へ▲


Copyright(c) あゆはむどっとこむ 2012-2019 All Rights Reserved.